訪問リハビリテーション 11-05号 2021年12月・2022年1月(通巻65号)

価格: ¥2,200 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

【特集記事】
ACP(アドバンスケアプランニング 人生会議)を考える

■目次

【巻頭言】
在宅りはびり研究所 代表 理学療法士
吉良 健司

【特集】
〇在宅医の立場からみたACPについて
医療法人 地塩会 南国中央病院 副院長 医師
宮本 寛

〇在宅看護師の立場から見たACPについて
在宅におけるエンドオブライフ・ケア実践を支えるアドバンス・ケア・プランニング
一般社団法人高知在宅ケア支援センター 総括管理者 在宅看護専門看護師・主任介護支援専門員
安岡しずか

〇理学療法士の立場から見たACP
マリオス小林内科クリニック リハビリテーション科 科長 理学療法士
中田 隆文

〇在宅言語聴覚士からみたACPの実践と課題、訪問療法士に期待すること
株式会社コンパス 代表取締役 言語聴覚士
永耒 努

〇当事者家族からみたACPについて
在宅りはびり研究所 代表 理学療法士
吉良 健司

【特別 座談会】
〇生活支援記録法F-SOAIP オンライン座談会
LIFE 科学的介護の取り入れ方について今後の見通しを語る


【連載】
〇訪問リハビリテーション トラブルと解決法⑤
利用者・家族からのクレームなどによるトラブルと解決法について
有限会社 総合医療企画 さやまリハビリ訪問看護ステーション 理学療法士
高橋 正浩

〇訪問リハのための制度の使い方[応用編]⑤
訪問リハビリテーションで障害福祉制度を活用しよう
社会医療法人社団 三思会 東名厚木病院 診療協力部 リハビリテーション科 理学療法士
古谷 直弘

〇訪問リハスタッフのための人間関係力⑤
利用者さんを取り巻いた多職種との連携
オフィスJOC-Japan Okan Consultant- 代表 看護師
岡山ミサ子


【実践報告】
〇調理支援の見直しが介護サービス削減につながった一脳卒中者に対する訪問作業療法
医療法人社団 三喜会 鶴巻温泉病院 リハビリテーション部 作業療法士
中島 恵美



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【本書概要】
■タイトル:訪問リハビリテーション 第11巻・第5号
■発行元:株式会社ともあ
■発行日:2021年12月15日発行(隔偶数月1回15日発行)
■判型・ページ数:B5判・88P
■ISBN:978-4-910393-07-0

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


ツイッター

カレンダー
  • 今日

QR

geneリンク

ページトップへ